家電線の買取価格

家電線の買取価格

2024年02月02日13:00現在

300円/kg

家電製品の電力供給用として広く使われている電線であり、銅率は35%前後です(但し内線は細い)。
先端部分に付物が付いていても問題ありませんが、ACアダプタやタップ等、電線以外の部分はダスト扱いとなり、減額の対象となります。
家電線は細く、これらの部分はハサミ等で容易に除去可能であり、除去したこれらの部分は雑品として買取可能です。
VA線(Fケーブル、灰色の平たい線)と銅率で比較すると、銅率の差以上に低値に見えますが、これは内線が細く、剥いてもピカ線にならないことが理由です。
同軸ケーブル(アンテナ線)や鉄線付雑線のように、銅率が家電線に満たない低質の雑線も存在し、それらの中には買取できないものもあります(剥線作業費が発生し、取出した銅の価値を上回る為です)。
被覆に相当する部分が金属(鉄や鉛、金属網等)や硬い樹脂等、剥くことが困難なものは買取りしないことがあります(内部の銅線を取り出しリサイクルするのが目的なので、容易に剥けることが前提となります)。

銅線買取価格一覧

2024年02月02日13:00現在